ビジネス 英語 〜外資系企業で働く人の体験談〜 > オンライン英会話スクールでビジネス英語を学ぶというやりかた

オンライン英会話スクールでビジネス英語を学ぶというやりかた

オンライン英会話スクールでビジネス英語を学ぶというやりかた

このところ、英語のスキルアップのため、オンライン英会話スクールのレッスンを受けています。下記のサイトで、色々なスクールの体験レッスンを受けた感想をまとめています。

 

●オンライン英会話スクール試し斬り!

http://online-english-school.net/

 

私が受けているのは、カランメソッドという英語の反射神経を鍛えるパターンプラクティスを行うレッスンですが(これはいい勉強になります)、ここにフリートーク型のレッスンを時々、絡ませるというやりかたをしています。

 

オンライン英会話スクールのビジネス英語レッスン

 

フリートークは、自分がどれだけ英語を話せるようになったか、実力の伸びをチェックするため、月1回ぐらいのペースで定期的に利用しています。

 

私は自由自在に英語が話せるコミュニケーションスキルを鍛えたいので、こういったスタイルで受講していますが、たいていのオンライン英会話スクールにはビジネスコースがあり、ビジネス英語を学びたいという人にとっては、効果的に勉強することが出来ます。

 

オンライン英会話スクールでビジネス英語を学ぶメリット

スクールのレッスンは、主要なビジネスシーンを想定して、場面ごとに必要な英語表現を学びつつ、最後に、その日のレッスンで覚えた英語を使ってフリートークをするという流れになっています。

 

カバーする表現は一般的なビジネス英語なので、既に基礎知識がある人にとっては必要がないかもしれませんが、ビジネス英語の表現については全く分からないという人にとっては、なかなかいいレッスンになります。

 

先生が練習台になる形で、会話形式で練習が出来るのもいいです。いわゆるロールプレイングですが、外国人講師が相手なので、それなりに緊張します。

 

その緊張のなかで話せるように練習しておくと、いざ仕事の現場で本番となった時にも、落ちついて話をすることが出来ます。

 

ちなみに、通い型の英会話スクールでも、マンツーマンレッスンであれば、同じ効果が期待出来ると思いますが、グループレッスンだと意味がないと思ったほうがいいです。

 

日本人の生徒がほかにいる状況だと、英語を話すという緊張度が著しく低下するからです。正直、これはもったいないです。せっかく通うのであれば、マンツーマンのほうが絶対にオススメです。

 

マンツーマンレッスンが高くて・・・という人は、それこそオンライン英会話スクールのレッスンを受けてみてください。通い型スクールのグループレッスンよりも安いので、費用対効果は抜群です。

 

講師のレベルも高く、下手な英会話スクールよりも、よほど上です。

 

カランメソッドのレッスンもオススメ

先ほど、私がお話したカランメソッドで勉強するのもオススメです。

 

感想はこちらのページで書いていますが、頭のなかで英語を日本語に訳して考えるといったやりかたではついていけないので、自然に英語を英語で考えるようになります。

 

これを続けていくと、いわゆる英語脳が出来ることになりますが、こうなるとリスニングやスピーキングは格段に上達します。

 

フリートークのレッスンよりも、英語学習者にとっては実入りの多いレッスンになるのは間違いなしです。

 

いずれにしても、ビジネス英語を学ばなければいけないという人は、外国人とじかに英語で話をする機会が多い、あるいは今後増えていくといった状況にあると思いますので、外国人慣れしておくのは単純に重要です。

 

正直、私がオンライン英会話スクールのレッスンを受け始めた時には、かなり緊張して、直前でレッスンをキャンセルしようかなと思ったことすらあります。

 

でも、そこを我慢して、何度もレッスンを受けているうちに、今では外国人と会話をするのが普通のことになりました。今だったら、街中でも躊躇せずに話すことが出来ますが、これってかなりのメリットです。

 

月4000円ぐらいの受講料で、これだけの効果が得られるというのは、なかなかだと思います。ビジネス英語を話すことに慣れたいという人にとっては、オンライン英会話スクールのレッスンはなかなかオススメです!